hmbサプリをガチレビュー

HMBサプリメントを摂取しながら効果をガチレビューをします。筋トレ内容、食事内容を毎日更新します。

筋トレ

筋トレ中毒者が気づかない筋トレのデメリットを知っておこう

筋トレにはまってしまうと筋トレが大好きになって筋トレ中心の生活になってしまいますよね。

 

何を隠そう。

 

私もその筋トレ中毒者の一人だ・・・(笑)

筋トレ中毒者です(笑)

 

身体が変わっていくのが楽しくてたまらないのが現状で明らかに「筋トレ中毒者」と言っても過言ではない。

 

筋トレは身体に良いが、デメリットが無いとは言い難い。

さすがに、身体に良い筋トレでもデメリットはいくつか存在するのは間違いない。

 

筋トレ中毒になってしまうと気づきにくいデメリットに気づいてもらうのがこの記事の狙いだ。

 

筋トレ中毒者は気を付けたい4つのデメリット

筋トレのデメリットに気づいてもらうためには、自分に当てはまってるか見極めてほしい。

もし、自分に思い当たる節があるなら改善してみると良いだろう。

 

筋トレ中心の生活になる

筋トレは格好良くなるためにやっているという方も多いんではないでしょうか?

私もその一人なので気持ちはよくわかります!!

 

ただ、気を付けてほしいのは「筋トレ中心の生活になりすぎること」

 

筋トレばっかりしていて自分が格好良いと思っていても周りの人からしたらあんなことして楽しいのか?

と思う人も少なからずいるということです。

 

例えば、減量中に飲み会に誘われたらどうしますか?

ここで断ってばかりだとノリが悪くて嫌われてしまう可能性があります。

飲み会の様子

 

誘った側からしても毎回断られていたらもう誘わないで良いや~ってなることも考えられますよね。

 

とはいえ、飲み会はついつい食べ過ぎてしまったり飲みすぎてしまうので減量中の人にとっては頭を悩ませてしまう所です。

 

筋トレ」にはまることは良いことですが、限度があるので、限度が超えないように筋トレ中毒になりましょうね(#^.^#)

 

お金がかかりすぎてしまう

筋トレをするならまずジムに通ったり、筋トレ用品を揃えなければいけません。

自重でトレーニングをすれば無料ですが、継続することはかなり難しいのでジムに通うことをオススメします。

ジムに通い始めたら、食事も徐々に気にし始めると思います。

しんどい思いをして筋トレをするなら成果をできるだけ出したいので規則正しい食生活を送ることになります。

筋肉を付けるにはタンパク質が必要になるのでプロテインを飲み始めるでしょう。

 

さらに、筋トレ中毒者になればBCAA、クレアチン、HMBなどの商品に手を出し始めます。

ここまできたら月に2万円程度は筋トレに費やしている計算になるでしょう。

 

・ジム代金

・筋トレ用品(グローブ、ウェア等)

・プロテイン

・サプリメント

 

筋トレにお金をかけるのは良いことだと私は思いますが、こだわりすぎるのもあまりよくないでしょう。

ただ、初心者に限っては、短期間で成果が出ると嬉しくて筋トレにハマるのでそこまでは投資と思ってサプリメント等も摂取してほしいですね。

 

ある程度筋トレを継続する力がついてきたらサプリメントをやめても大丈夫でしょう。

筋トレに使うお金をファッション等にも費やして自分を格好良く見せるほうが受けが良かったりします。

筋トレに使っているお金をあまり計算したことがない人は、一度、自分が筋トレに使っているお金を見直してみると無駄が意外とありますよ~。

 

服のサイズが合わなくなってしまう

筋肉が筋肥大しすぎて自分の持っている服が入らなくなってしまう問題。

 

これは、意外と深刻な問題です(笑)

服を20着くらいもってましたが、半分くらいパツパツなので小さいねと言われた経験があります・・・。

結局、服を買いなおさないといけなくなるので余計にお金がかかってしまいます。

 

お金をかかるだけなら良いけど、似合う服も少なくなってくる問題。

あれ、気が付いたらTシャツばっかり着てるなという現象に陥るんですよねw

 

まぁ、筋肉のシルエットを見てもらうというメリットもあるので賛否両論ですけどね(笑)

特に増量期に限ってはただのデブにみられてしまうというデメリットがあるので辛い所です( ;∀;)

 

肝臓や腎臓の負担が大きくなってしまう

タンパク質は筋肉に良いと言われてたくさんタンパク質を食べれば筋肉は付くと思うはずです。

たしかに、その通りですが、タンパク質の取りすぎは肝臓や腎臓に負担がかかってしまいますΣ( ̄ロ ̄lll)

 

筋トレをしている人は総じてタンパク質摂取量が多いので気を付けなければいけません。

怖いのは、肝臓に負担がかかっていると知らない人が多いこと。

私も、栄養士の友人に効くまでは全く知らなかったので情報共有しておきたいと思いました。

 

肝臓はアルコールを処理する場所でもあるので酒好き&タンパク質大量摂取は少し気を付けた方が良いかもしれません。

 

あの細マッチョなGACKTさんも健康診断で引っかかったことがあるくらいですので、トレーニーは気を付けてくださいね"(-""-)"

 

結論:筋トレはデメリットは少ないからやろうぜ!

筋トレはデメリットよりメリットが多いことは言うまでもない。

 

男なら筋トレをして格好良い身体を目指そう。

 

筋トレしていない男子よりしている男子のほうが絶対に受けは良い。

 

筋トレを頑張っていっぱい美味しいもん食べて友達と過ごした方が絶対楽しい。

さぁ、ジム行きますか~。

 

肝臓に負担をかけたくないならHMBサプリメントがおすすめですぞ~

【必見】筋トレをしても効果が出にくく困っている人へ

理想の身体を短期間で手に入れたくありませんか?

プロテインだけでは、筋肉が付くスピードが遅いのでHMBサプリメントで筋肉を短期間で爆発的に付けましょう。

筋肉量が増えるのを実感することが出来たら筋トレも好きになって息をするように筋トレをすることができます。

しかし、あなたが本気でなければHMBサプリメントは効果がありません。本気じゃない人は飲まないように。

飲むだけで痩せるとか考えている方は絶対に購入しないでください。

結果を出す覚悟が決まったなら、まずは1か月お試しコース980円のハイパーマッスルHMBを頼んでみましょう。

8種類近くのHMBサプリメントを頼みましたが、一ヶ月だけ購入できるのはハイパーマッスルHMBのみでした。

※画像をクリックすると、HMBの1ヶ月の効果を出した方法が分かります。

ハイパーマッスルHMBを1か月飲んでみた結果を掲載しています。

-筋トレ